コミネ ライダージャケット

コミネ(KOMINE)のバイク用 プロテクトウィンタージャケットを購入した感想

2年使ったコミネのジャケットが色褪せてきたので買い替えました

コミネ ライダージャケット
コミネ(KOMINE) バイク用 プロテクトウィンタージャケットを購入

最近、バイク用の冬用ライダージャケットを購入しました。

正式な名称がバイク用 プロテクトウィンタージャケットJK-603 1289と言うタイプのものになります。

以前使っていたコミネのジャケットが、もう2年使ってかなり色褪せてきたのと、コミネとプリントされていた部分がボロボロになっていてみっともなかったので、買い替える事にしました。

因みに、色褪せてしまったのは僕の洗濯の仕方が悪かったのか、保管方法が悪かったのかもしれません。

(基本、コンテナに置きっぱなしで、たまの洗濯も全自動洗濯機で適当にやっていたので。)

また、寒い季節のキャンプでは寒くて着たまま寝たりしてたので、それも良くなかったかもしれません。

今回購入したのも、コミネの冬用ライダージャケットです。

いつものようにAmazonで探して、フードとか余計な物が付いていないシンプルで安い物を選びました。

色はベージュで、価格は1万5千円ほどです。

僕の身長・体格(166cm・60kg)だとMサイズが体にピッタリ合いそうでしたが、中に重ね着をしたかったので、ワンサイズ大きめにLサイズを購入しました。

 

実際に届いた商品を見て

コミネ ウィンタージャケット
安全性が高くて信頼感がある。

実際に届いた商品を出して、早速着てみました。

生地が触り心地良くて、厚みもあって着心地がしっかりしています。

サイズは中に重ね着するには丁度良い感じでした。

若干腕の丈が長く感じましたが、許容範囲です。

コミネの製品らしく安全性もバッチリです。

胸・背中・肩・肘にプロテクターが入っています。

取り外して、洗濯可能な作りになっていますね。

季節によって温度調節が出来るように、ベンチレーション(空気の通り道)がファスナーで空けられる箇所がいくつか付いています。

また、中の保温ライナーをファスナーで取り外し可能な作りになっています。

つまり春になって暖かくなって来たら、中の保温ライナーを外す事で春や秋でも快適に着れる作りになっていると言う事ですね。

実際に着てバイクで走った感想

コミネ ウィンタージャケット
防寒性能も高く、シンプルなデザインが気に入りました。

日曜日に近場を散歩程度にバイクで走ったのですが、防寒性能はとても良く感じました。

僕のバイクはフライスクリーンが付いているので、多少は風を防いでくれますが、基本上半身に風を受けてしまいます。

それでも、風の寒さで体が冷えて辛いなんてことはありませんでした。

ポケットにはファスナーが付いているので、ちゃんと閉めていれば財布など貴重品を入れていても落っことす心配をしなくてもいいです。

以前来ていたライダージャケットには”KOMINE”とか模様の目立つプリントが入っていたのですが、今回買ったジャケットはKOMINEの文字も控えめでシンプルなデザインなので、コンビニに入る時も恥ずかしくないという良さも感じました。

後は色がベージュなので、後々汚れが目立たないといいなと思います。

コミネは節約ライダーの味方

 

ファッションに拘る方なら革製の良いジャケットを着たりするのでしょうが、僕はバイク用品にそこまでお金を掛ける余裕はないので、コミネの製品は安くて品質も良く愛用しています。

コスパが高いし、何といっても安全性が高くバイクに乗っていて安心感があります。

温度調節が出来るように工夫がされていたり、サイズが多少合わなくても調節できる作りになっていたりと、ライダー目線で使いやすいように工夫されている点も好印象でした。

惜しむらくは、何故かジャケットの外側に(肘の辺りに)KOMINEの文字がプリントされている点ですね。

別に普通の服みたいに裏地の首の所とかにメーカー名が入っていればそれで良い気がするんですけど。

人によってはダサいなと感じるかもしれません。

それでも、僕が2年前に購入した物より、ずっと普段着として違和感が無くなっていたでメーカーの方も消費者の意見を取り入れた結果なのかもしれません。

ともあれ、この新しく買ったジャケットはとても気に入ったので、大事に長く使えればと思います。

良かったらチャンネル登録をお願いします。

⇓ クリックして応援して頂けると大変嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us