格安SIMを1年近く使ってみた感想

3大キャリアの値段設定は高すぎる

格安SIMに変えて、通信料が半額以下になった

ボクは生活費節約のために、2019年1月からスマホの契約をauから格安SIMに変更しました。

変更先はUQモバイルです。

使用しているスマホはiPhone7で、機種はそのままSIMカードの差し替えのみで乗り換えが出来ました。

(SIMロックの解除が必要です。auの場合、ネットのMy auかショップで手続き可能。)

以前使っていたauの契約だと、ボクの場合毎月9,000円前後払っていました。

ネットの使い放題プランで高速通信の制限が無いプランだったと記憶しています。

格安SIMに乗り換える時に自分に必要最低限のプランにしたのですが、料金は半額以下の3200円程度になりました。

年間で6万円以上の節約になったので、本当に格安SIMに乗り換えて良かったです。

 

通信品質はどうだったか?

 

格安SIMに変える時に不安なのは、通信が不安定だったり遅くなったりするのではないか?ということでした。

格安SIMの契約先を探している時に、ネットで時間をかけて調べました。

基本的に格安SIMの会社は通信設備を大手通信会社から借りて、そこから各自の通信会社の設備で電波を発信する仕組みになっているらしいです。

ボクが利用しているUQモバイルもauの回線を利用しているので、通信が不安定とか遅いことはありません。

デメリットは?

 

auを使っていた頃は、auの公衆wifiサービスを利用していました。

外出先にauのwifiがあれば、使えるサービスですね。

通信量を抑えるのに便利だったので、格安SIMに乗り換える時に使えなくなるのは不便かなと心配でした。

実際に格安SIMに変えてからは、そのデメリットはそこまで不便に感じることは有りませんでした。

今はスタバやタリーズなどのカフェで無料のWifiが使えますし、仮に通信制限に達しても500円で500MBの高速通信のデーターチャージが出来ます。

データーチャージを1回しても通信費はauを使っていた頃の料金の半額以下なので、思っていたほどのデメリットを感じませんでした。

 

節約するならまずは格安SIMがオススメ

 

まとめとして、格安SIMに変えて本当に良かったです。

今まで何も考えずにauの契約で高い通信費を払っていたのが本当に勿体無かったなぁと思います。

手続きは手間ですが、一度やってしまえば節約の効果が大きいので超オススメです。

良かったらチャンネル登録をお願いします。

shinonomerider

YouTubeでモトブログをやっています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。初心者ライダーです。バイク・キャンプ・Mac・読書・投資が趣味です。どうぞよろしくお願いします。 「人間の一生は誠にわずかの事なり。 好いた事をして暮らすべきなり。 夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。」山本常朝著『葉隠』より

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us