モネの池

モネの池にツーリングに行った感想(周辺・駐車場・見頃)

思っていた以上に美しかったモネの池

モネの池
想像していた以上に美しかったモネの池

先日、以前から行ってみたかった岐阜県にあるモネの池に、グロム でツーリングしに行ってきました。

モネの池とは岐阜県関市板取の根道神社参道脇にある貯水池の事です。

上に貼ったのがモネの池の画像です。

その名前の通り、モネの睡蓮の絵画によく似た美しい池を見る事が出来ます。

Googole Mapの口コミを見てみたら、『思ったよりショボイ』なんてネガティブな書き込みもチラホラ見かけましたが、自分の目で見て確かめようと思いツーリングがてら行ってきたのでした。

モトブログはこちら↓

モネの池の周辺

岐阜県関市板取 根道神社
岐阜県関市板取の根道神社

名古屋の自宅を朝早く出発して、今回は国道22号線を北上して途中から国道256号線に入るルートを走りました。

名古屋市内の自宅からだと、だいたい80kmくらいの距離です。

渋滞が無ければ下道で走ってもだいたい2時間ちょっとで、着く計算になります。

山県市に入ると山間の美しい田園風景が見えてきます。

しばらく峠道を登っていくと、どんどん山の中に入っていくのですが、その途中の田園地帯の中にあります。

前もって案内板が出ている訳でも無いので、ナビを使って通り過ぎないようにした方がいいです。

モネの池の駐車場は?

モネの池 駐車場
分かりにくかったモネの池の駐車場

256号線を名古屋方面から走っていくと、道を右折した場所にあるのですが、ここを右折すると駐車場がないので注意が必要です。

駐車場は根道神社へ繋がる道の反対側に有りました。

左側に看板が出ているので、それを目印に行けば直ぐに分かると思います。

案内板を見てみると、いくつかモネの池の為の駐車場があるようでした。

僕が行った時は平日の早朝だったので、ほとんどガラガラでしたが、休日だとかなり混むようです。

駐車場からモネの池までは歩いて直ぐでした。

モネの池の見頃

 

大きな鳥居と長い階段があって、登った先に根道神社が有ります。

その脇に小さな池があって、それがモネの池です。

実際に見てみたら、水の透明度が高く睡蓮が咲いた池の中を色とりどりの鯉がゆったりと泳いでいます。

「おおおお!これは美しい!」

確かに思っていたより小さな池でしたが、モネの絵画のように幻想的で不思議な光景でした。

僕が到着したのは朝の8時前だったのですが、山陰に隠れて日陰になっていたのでやや暗かったです。

本来なら午前の遅い時間か昼頃に到着した方が太陽の光が降り注いで、より美しい眺めを楽しめるかと思います。

モネの池の見頃は、季節的には睡蓮が咲く6月中旬から7月中旬がベストだそうです。

また紅葉の季節も、周辺の木々が色づいて綺麗な景色が楽しめるとのことです。

行って良かったモネの池

モネの池
口コミでは賛否両論だったけど、行って良かったモネの池

実際に行って自分の目で見て、その美しさと幻想的な雰囲気に感動しました。:

惜しむらくは、もう少し遅い時間に行って太陽の光が降り注いだ状態で見たかったのですが、今の季節は暑くてバイクだと厳しいかなとも思いました。

それでも、かなり楽しめたし行って良かったなと感じます。

名古屋からでも距離的に近く、半日もあれば行って帰ってこれるので、ちょっとしたツーリングにはもってこいのオススメスポットでした。

良かったらチャンネル登録をお願いします。
⇓ クリックして応援して頂けると大変嬉しいです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング

“モネの池にツーリングに行った感想(周辺・駐車場・見頃)” への2件の返信

  1. おはようございます。
    モネの池、美しい写真ですね。
    口コミではわからない、気になった場所は自分の目で確かめるのがいいですね。
    今年は雨も多く、晴れたら異常な暑さで気候の変化が大きくて中々出かけられていませんが、これから涼しくなる季節に色々出かけてみたいですね。

  2. おはようございます。
    本当にその通りで、実際に見てみたら凄く良かったです。
    自分の目で確かめる事は大事ですね。
    外出するには良い季節なので、是非色んな場所に行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us