大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい

5chの名物スレの気持ちがわかった今日この頃

憧れの大型バイクに乗り換えたのに、乗り出すことが面倒になってしまった。

皆さん5ch(旧2ch)のバイク板に「大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい」というスレッドがあるのをご存知でしょうか?

どういう内容のスレッドか、少し長くなりますがご存知ない方の為に冒頭の説明を引用します。

乗れば楽しい大型バイク。でも乗り出すまでが面倒くさい。
厳重ロック、離れた駐輪場、車の出し入れなどのハード的理由、
仕事疲れ、週末渋滞、雨予報、ぬこバリアなどのソフト的理由、
なんだかんだと組み合わさって乗り出すまでのハードルががが。
ここはそんな人達のまいっちんぐマチコ先生ボインタッチです。
このスレはバイク人生の微妙な段階をクローズアップしています。
範囲は以下の通り。
・大型バイクに乗るのは好き
・乗り出してしまえば走るのはとても楽しい
・でも乗り出す決断をするまでに腰が重くなる
・乗りたいなぁ、どうしよっかなぁ
・俺、この戦争が終わったらバイクに乗るんだ

出典:5ch「大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい」

ボクは普通二輪の教習所に通っている頃から、このスレッドの存在を知っていました。

これは大型バイクに乗っている方が自嘲気味に自虐的にネタとして笑い飛ばすスレッドなんだろうと思って楽しく読んでいました。

しかしながら実際に自分が大型バイクを所有するようになって、このスレッドに書き込まれている人々の気持ちがだんだん分かるようになってきたのです。

気がつけば自分も大型バイクに乗り出す事が面倒くさいと感じるようになっていました。

どうしてそうなったのか?、今の正直な気持ちを話そうと思います。



大型バイクに乗り出すのが面倒くさい理由


大型バイクに乗り換えてバイクに乗り出すのが面倒になったのは幾つかの理由が有ります。

生活環境の変化も重なったので、それも含めて色々と有りました。

 

バイクの保管場所が遠い

 

8月から転勤で住む場所が変わりました。

自分で色々と探してバイクの保管場所を見つけたのですが、実際に引っ越してみるとバイクの保管場所に辿り着くまでに思ったより時間が掛かることに気がつきました。

また実際に行ってみると、狭い道路で死角も有りバイクの出入りがしにくい場所です。

電車での移動も有るので往復の交通費も掛かりますし、時間も取られます。

他に空いている場所も検討しましたが、更に離れた交通の便の悪い場所しかありません。

はじめのうちはバイク乗れる楽しみがあったので耐えられましたが、この夏の猛暑やコロ○の影響で外出時にマスクの着用をしないと出られないような状況で徐々に億劫になっていったのです。

自分が住んでいる所の駐輪場に置いておく事も考えましたが、都市部ゆえに盗難の心配が有ります。

また輸入車なので台風などで転倒してステップが折れた・カウルが割れた、なんて事になったらパーツの交換に時間やお金が掛かる心配も有ります。

希少な輸入車でかつ高価な大型バイクゆえに、気軽に駐輪場に停めておくことが出来ないのです。

 

エンジンの排熱の暑さ

 

大型バイクはエンジンからの輻射熱がかなり有ります。

日中だとかなりの暑さで、信号待ちの多い都市部などでは大量の汗をかいて体力を奪われてしまいます。

お盆休みも晴れた日が多かったですが、外の強烈な日差しを見るだけでバイクに乗る気が失せていきました。

以前なら晴れた休日にバイクに乗れないと勿体ないと感じたものですが、今では逆に晴れているなら乗りたくない気分になってしまったのです。

 

取り回しの時に感じる重さ

 

これは大型バイクに乗り出すのに億劫になる理由に上げている人が多かったので、ボクがバイクを乗り換える時に特に気を付けた点です。

ストリートトリプル は大型バイクの中では軽い方ですが、やはり前に乗っていたCB250Rに比べると重さを感じます。

特にキャンプツーリングで荷物を積載した時にはコンビニで方向転換するのも一仕事です。

重い方が走っている時には安定感に繋がりますが、取り回しに気合が必要になってしまったのも面倒な理由の一つです。

やはり軽いバイクの方が気軽に乗れるし、気軽にあちこちに停められるというメリットがあるんだなぁと今頃になって気が付いたのでした。

 

航続距離の短さ・給油の頻度が増えた

 

以前に乗っていたCB250Rから乗り換えて、エンジンの排気量が増えて3気筒になったので当然燃費が落ちました。

これは納得の上で購入したのですが、乗っているうちに航続距離が思ったより短い事に気が付いたのです。

ストリートトリプル のタンク容量は17㍑です。

燃費が1リットル20km程度なので単純計算すれば340kmは走れるはずですが、満タンでも220kmくらい走るともうタンクのメモリが3目盛程度です。

2目盛になるとガソリンの給油を促す黄色い警告灯が点灯するので、どうも走っていて落ち着きません。

田舎のガソリンスタンドが少ない地域で警告灯が点いたら焦るので、「余裕を持って早めに給油しておかねば」と思い給油の回数が増えたのでした。

 

気が済むまで乗ったら、次は気楽に乗れるバイクにしたい

 

そんなこんなで最近バイクに乗る機会が減ってしまいました。

せっかく憧れの大型バイクに乗り換えたのに、乗り出すまでが心理的にハードルが上がってしまったのです。

もう少し経って過ごしやすい季節になれば、気持ちが変わるかもしれません。

しかしながら、ネットで良く見かけた大型バイクに乗り出すことが面倒くさいと言っていた人達の気持ちが今頃になって理解出来るようになってきたのでした。

良かったらチャンネル登録をお願いします。

⇓ クリックして応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

shinonomerider

YouTubeでモトブログをやっています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。初心者ライダーです。バイク・キャンプ・Mac・読書・投資が趣味です。どうぞよろしくお願いします。 「人間の一生は誠にわずかの事なり。 好いた事をして暮らすべきなり。 夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。」山本常朝著『葉隠』より

おすすめ

4件のフィードバック

  1. 2020年11月3日

    […] 大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい […]

  2. 2020年11月23日

    […] 大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい […]

  3. 2021年1月7日

    […] 大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい […]

  4. 2021年1月10日

    […] 大型バイクに乗り出すのが非常に面倒くさい […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us