2020年7月米国高配当株投資の経過報告

コ○ナ第2波と米中関係悪化でやや含み損に

 

全体的に下がり気味。含み損が少し出ました。

不定期で更新している米国高配当株の近況報告です。

前回から手持ちの株を買い足して、今は上のスクリーンショットが保有している株になります。

半端な数で所有しているのが落ち着かない性格なので、キリが良い数字まで買い足しました。

コロ○の第2波や米中関係の悪化で投資家の心理が冷えてしまったのか、先月から大きく下がって含み損がでました。

↓前回の米国高配当株のブログはこちら

2020年6月米国高配当株投資の経過報告

しかしながら、配当を増やす目的で保有しているので株価が下がったらバーゲンセールが来たと思ってさらに買い増すつもりです。

基本的にバイ&ホールドで売るつもりは有りません。

(ただし、ポートフォリオの見直しで年に1回くらい保有銘柄の入れ替えは行っていくつもりです。)

 

年間配当予定額

自分で保有銘柄と配当額を管理してます

年間の配当金額が知りたくて、自分で保有銘柄の情報を管理するようにしています。

上のスクリーンショットがそれですね。

現在のポートフォリオだと年間164米ドル、日本円で換算すると17000円ちょっとくらいになります。

(上のスクショでは、1ドル108円で仮定しています。)

もちろん予定なので、この金額を下回る可能性も有りますが不労所得がこうやって作られていくのを見るとワクワクしますね。

労働して消費する人生を変えたい

 

今まで労働して稼いだお金を消費する事ばかり考えて生きてきました。

良い車を買ったり、最新の家電製品やスマホを買ったりして幸せになったつもりでしたが、すぐに別の何かが欲しくなるんですよね。

結局どれだけ消費して物を所有しても満足することはないんだなぁと気が付きました。

今は持ち物を減らして身軽な人生にしていきたいという気持ちでいます。

独身なので広い部屋に住む必要も無いし、それよりも家賃という大きな固定費を下げて投資や副業に使った方が人生の満足度が上がりそうです。

 

不労所得を積み上げる

 

証券会社から配当金が入金された知らせが入ると本当にテンションが上がりますね。

普通のサラリーマンの自分でも、こうして不労所得を作っていけるんだと気が付けた事が本当に大きいです。

もっと若い頃に気が付きたかったですけど、今みたいに情報が無い時代だったし身近な大人はみんな普通の労働者だったので誰もこんな知識を教えてくれませんでした。

今はネットで簡単にマネーリテラシーを学べるし、セミリタイヤを実現した人の経験を聞けるので良い時代になったなと思います。

少額でも不労所得の作り方が分かれば、あとはそれを雪ダルマみたいに増やしていくだけです。

自分だけのスノーボール(雪ダルマ)をコツコツと大きくしていこうと思います。

良かったらチャンネル登録をお願いします。

 

“2020年7月米国高配当株投資の経過報告” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us