バイクの盗難保険を更新をしてきました

盗難保険の更新を決めた理由

2年目の盗難保険を更新してきました。

もうじきボクのHONDA CB250Rの購入から1年になろうとしています。
レッドバロンから盗難保険の更新と法令1年点検の案内のハガキが届きました。
ボクはバイクをコンテナで保管しているので、盗難保険の更新をするかどうか迷いました。

外で保管することに比べたら盗難のリスクは低いから、盗難保険は要らないんじゃないかと。

ボクは暖かい季節が来たら泊りがけのロングツーリングに出掛けたいと考えています。
宿泊先や遠出した先で盗難のリスクだって考えられます。
もしもバイクが盗難にあって保険を掛けていなかったら、死ぬほど悔いが残りそうだと思いました。
保険料は痛いけど、心配性なので盗難保険の更新を決めたのでした。

 

2年目の補償内容は車両価格の90%

早速、休日にハガキと必要なモノを持ってバイクを契約したバロンに行ってきました。
ボクがバイクを契約した時の店員さんが居て、その方に更新手続きをしてもらいました。
必要だったモノは以下になります。

  • 盗難防止用のロック
  • ロックの鍵3本
  • 盗難保険の契約書の控え
  • 盗難保険の更新料

2年目の保険は減価償却の関係で保険料が1年目より安くなります。
同じく補償内容も1年目が車両価格100%だったのが、2年目は90%に下がることになります。
盗難保険の更新料は15,600円でした。
これで安心してバイクで色んな土地を旅できると思えば安いもんです。



ロックが軽量化されていた

 

盗難保険を更新すると、古いロックは回収されて新しいロックを渡されます。
レッドバロンの盗難防止用ロックを使ったことが有る方ならわかると思うのですが、このロックずっしりと重いです。
頑丈な方が信頼できるけど、荷物に入れると重くて邪魔くさく感じることもあります。
それが今回新しく渡されたロックは軽くコンパクトになっていて、多少は持ち運びが楽になっていました。

 

ツーリング旅の安心のために

 

盗難保険は正直勿体ないという考えも、チラリと頭をよぎることもありました。
しかしTwitterでバイクの盗難報告をちょくちょく見かけるので、やはり心配になります。
バイクが盗まれたら、まず見つかる可能性は低いだろうと思います。
ボクの収入だと、またバイクを買いなおすなんて余裕もありません。
これからもバイクで気兼ねなくロングツーリングをしたいので、盗難保険は入っておこうと思ったのでした。

良かったらチャンネル登録をお願いします。

shinonomerider

YouTubeでモトブログをやっています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。初心者ライダーです。バイク・キャンプ・Mac・読書・投資が趣味です。どうぞよろしくお願いします。 「人間の一生は誠にわずかの事なり。 好いた事をして暮らすべきなり。 夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。」山本常朝著『葉隠』より

おすすめ

1件の返信

  1. 2020年11月9日

    […] バイクの盗難保険を更新をしてきました […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us