ふもとっぱら キャンプ場に行った感想

ゆるキャン△の聖地、ふもとっぱら に行ってきました。

有給取って、12月下旬の金曜日にふもとっぱら キャンプ場に行ってきました。

今回は路面の凍結が心配だったので、ジムニーです。

ゆるキャン△の人気もあって、このキャンプ場に行ってみたい!という方も多いと思います。
今回は実際に行ってキャンプしてみて、感じたこと気が付いたことを書いていこうと思います。



Youtubeで動画もあげてます↓

 

12月の平日のふもとっぱらは空いていた

ずっと行きたかったふもとっぱら に、やっと行けた。

今回、有給を取って金曜日にチェックインしました。
ふもとっぱらはネットで予約可能で、予約の状況も確認ができます。
以前なら週末は予約でいっぱいでしたが、12月にもなると土日でも予約に余裕があるようです。
ボクが行ったときも沢山のキャンパーはいましたが、フリーサイト入口周辺に設営している人がほとんどです。
少し奥まった場所は選び放題で広々と場所を使ってキャンプが可能でした。

 

設備も快適

フリーサイト入り口に、新しい流し場とトイレ有り。

ふもとっぱらは車の乗り入れが可能な広大なフリーサイトです。
フリーサイトの入口付近に、まだ新しい木造のトイレと流し場があります。
綺麗に清掃されているし、トイレは水洗です。
ここより奥の方にいくと、車の走行路に沿って流し台が各所に点在しています。
これらの流し台の水は飲料可なので、自分で水を用意していく必要はありません。
また仮設トイレも奥に設置してありました。
奥の空いている場所に設営したら、トイレのために長い距離を歩かないといけないということはありません。
通路沿いに設置してある流し台は正直汚かったですね。
仮設トイレは結局使いませんでしたが、近くだと匂うらしいです。

 

ふもとっぱらに行く時の注意点

 

平地より寒い

ボクが行った時にはクリスマス風のイルミネーションの演出がありました。

ふもとっぱらは富士山の麓にあるので、平地より気温が低めです。
特に日が暮れてから急にグっと冷えてくるので、防寒対策は必須ですね。
ボクは冬用のシュラフにワークマンのイージスを着たまま眠りました。
他の方は薪ストーブを使っている方も、けっこう見かけましたね。

 

バイクは路面凍結にも注意

富士山周辺の道路は気温が低く、雨も降りやすいので路面凍結の看板がたくさん立っています。

信号が少なく気持ちの良いスピードで走れる道が続きますが、くれぐれも無理は禁物です。

天候が変わりやすい

富士山の周辺はバイクでも何度か走ったことがあります。
出発前に天気予報を確認して晴れの日を選びましたが、毎回にわか雨に降られます。
今回はたまたま晴天に恵まれましたが、急な天気の変化には備えておいた方が良いです。
また霧が発生しやすいので、せっかく来たのに富士山が見えなかったなんてことも有ります。

 

地面がめっちゃ固い

ふもとっぱらの地面はペグを打ち込むと、すぐ固い層に当たってテントの設営が大変でした。

ボクの安物のテントに付属している細いペグでは全く歯が立たずに曲がってしまいます。

できれば太くて固い素材で出来たペグを持っていくことをお勧めします。

 

寒くても楽しかったふもとっぱら

朝食にラピュタパンを作ってみた。

今回はじめてのふもとっぱらでしたが、とても楽しかったです。

富士山を真正面から眺められる景観の良さと、広いフリーサイトを自由に使える贅沢さが最高でしたね。

人気のキャンプ場なので春~秋にかけては週末は混みあいますが、冬の平日に行ってみたら人も少なく快適でした。

料金も1泊3,000円少々と格安でした。

とても良いキャンプ場だったので、また行ける機会があれば行ってみたいです。

 

良かったらチャンネル登録をお願いします。

⇓ クリックして応援頂けると大変嬉しいです。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村 

shinonomerider

YouTubeでモトブログをやっています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。初心者ライダーです。バイク・キャンプ・Mac・読書・投資が趣味です。どうぞよろしくお願いします。 「人間の一生は誠にわずかの事なり。 好いた事をして暮らすべきなり。 夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。」山本常朝著『葉隠』より

おすすめ

1件の返信

  1. 2020年4月7日

    […] ふもとっぱら キャンプ場に行った感想 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us