バイクの盗難保険に入った話

バイクの盗難が心配

バイク購入時に盗難保険に加入しました

今年の2月に新車でHONDA CB250Rを購入しました。

その時に盗難保険を勧められたのですが、加入しようかどうか本当に迷いました。

バイクの盗難は多いと聞くし、万が一盗難にあったら新しくバイクを買い替える経済的な余裕などボクにはありません。

仮にそんなお金が有ったとしても、また盗難されるんじゃないかと心配でバイクの購入に踏み切れなくなるかも・・・、と思いました。

迷った末、結局盗難保険に加入することに決めたのです。

保険料は1年で5,100円

 

ボクがバイクを購入した時にレッドバロンの盗難保険に加入しました。

最初の1年間の契約で、保険料は5,100円でした。

レッドバロンの保証内容を引用すると下記の内容になります。

○新規購入の場合
店頭販売価格の100%
○上記以外の場合
査定価格の100%

新車だと販売価格100%保証なので、盗難されても車両価格は保証されることになりますね。

条件があって、ハンドルロックをしていたこととレッドバロンから渡されるロックをバイクに装着していたことが保証の条件になります。

 

バイクの盗難は年間約20,000件

 

以前と比べると大分減ったそうなのですが、今でもバイクの盗難は年間 約20,000件発生しているとのこと。

(警視庁データより)

Twitterのタイムラインを眺めていると、”バイクが盗難されたので拡散をお願いします!”なんてツイートをしばしば見かけます。

バイクを所有している者としては、他人事には思えないですよね。

バイクって乗っていると愛着が湧いてくるし、時間やお金を掛けてカスタムをしているので世界に一台の自分だけのバイクなんです。

それを盗むなんて本当に許せません。

 

盗難のリスクに備えて

 

ボクはバイクの盗難が心配で貸コンテナを借りて保管しています。

それでも、キャンプツーリングや泊りがけのロングツーリングに出掛けてバイクを一晩外に停めておくことだってあります。

そういう時は本当に盗難が心配です。

自分は大丈夫と考えるよりは、自分にも起こりうると考えて盗難のリスクに備えておこうと思ったのでした。

 

良かったらチャンネル登録をお願いします。

shinonomerider

YouTubeでモトブログをやっています。チャンネル登録してもらえると嬉しいです。初心者ライダーです。バイク・キャンプ・Mac・読書・投資が趣味です。どうぞよろしくお願いします。 「人間の一生は誠にわずかの事なり。 好いた事をして暮らすべきなり。 夢の間の世の中に、好かぬ事ばかりして、苦しみて暮らすは愚かな事なり。」山本常朝著『葉隠』より

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us