四国ツーリングday1

今年のお盆休みに、念願だった四国ツーリングに来ています。この記事を書いているのは、まだ四国ツーリング中のホテルの中ですが、忘れない内に旅の記録・感想等をブログに書いて残しておこうと思います。

YouTubeでモトブログもアップしています。良かったらこちらもどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=9f-K9H26Z6g

四国ツーリングday1 徳島上陸編 CB250R モトブログ#26

四国ツーリング1日目

伊勢湾岸道から高速へ

自宅から出発して、とりあえず近くの高速を目指します。四国へ渡るのに明石海峡大橋を利用するつもりだったので、伊勢湾岸道から新名神のルートを考えていました。そこから先はスマホのナビにお任せです。

旅の荷作りについて

以前はロングツーリングに行く時はキャンプ道具を積載していくつもりでいましたが、今回はキャンプを諦めました。荷物を減らして身軽に旅をしたかったのと、少しでも時間を節約して、ツーリングに時間と体力を注ぎ込むことを優先したかったからです。

新名神以後の高速道路の旅

伊勢湾岸道を四日市方面に走って行くと、新名神に繋がります。あとはナビの案内に従って、ひたすら明石海峡大橋を目指して走ります。

名神高速は道も広いし、とても走りやすかったです。お盆休み初日だけあって、菰野ICから京都あたりまで断続的に渋滞がありました。いけないとは知りつつも、車の列が停車している時は、すり抜けさしてもらいました。

あとはJCTも間違えること無く、予定通りに明石海峡大橋に向かうことができました。

はじめての淡路島上陸

明石海峡大橋を渡って、はじめての淡路島です。高速道路で通過しただけですが、所々で海を見下ろせる箇所があり瀬戸内海の夕凪の海を見ることができました。

この時すでに、「なんて美しい眺めなんだろう!」と感激していました。

鳴門大橋を渡って徳島へ

淡路島を抜いて、いよいよ四国に上陸です。鳴門大橋から、徳島の海沿いの街が見下ろせます。「ついに、ここまでやって来た!」自然と胸が高鳴りました。

徳島ICで高速を降りて、この日の宿の東横インへ。バイクの駐車場は駅のそばの有料屋内バイク駐車場を案内されました。

ホテルから離れているので、やや面倒ですが、屋内でバイクを駐車出来るのは安心です。

徳島の夜の街

もうじき阿波踊りがあるらしく、徳島駅の周りはお祭りの準備が進んでいました。街の所々に観客席が用意されているのが驚きです。

駅ビルの地下にある洒落たお店でビールを飲んで、四国ツーリング1日目の疲れを取ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Contact Us